子育て情報 スマホで 篠山市がアプリ提供

2017年12月11日

 篠山市(福祉総務課TEL079・552・7101)は育児と仕事に忙しい子育て家庭を支援しようと、12月11日から、妊産婦や子どもの健康データの管理、予防接種のスケジュール、子育て情報などをスマートフォンで確認できる子育てアプリ「ささっ子すくすくアプリ」(無料)の提供を始める。11日午後2時から丹南子育てふれあいセンター(同市網掛)でインストールの仕方や機能の説明などを行う。

 エムティーアイ社(本社・東京)が企画、開発した母子手帳アプリ「母子モ」を採用した。

 こども医療費助成制度や児童手当など子育てに関係する市の各種制度が見られるほか、妊娠中の体調や体重、胎児や子どもの成長記録をグラフ化して管理できる。予防接種のスケジュール管理、妊娠中や子育て中に役立つ情報や動画が閲覧できるなど、便利な情報を満載。子育てに関するよくある質問をまとめた「Q&A」もある。子どもの成長記録や健康データを家族のスマートフォンと共有もできる。

 各支所や子育て施設、病院や学校を通じて、周知するチラシやカードを配布。そこに記載の2次元コードを読み取るか、「母子モ」を検索してインストールする。

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

美しい共演

(6月16日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。