掲示板をモニタリング 篠山市

2018年05月16日

 篠山市は4月からインターネット上の掲示板サイトなどで差別に当たる悪質な書き込みがないかを定期的に監視するモニタリングをスタートさせた。インターネットで広がる差別に目を光らせ、発見した場合はサイトの運営者に対して削除要請を実施。一瞬で拡散されるネット上での人権侵害を抑止したい考え。

 県内では尼崎や伊丹、姫路などが実施しており、今年度からは三田でもスタート。県も6月から実施を予定しているなど、自治体によるモニタリングが全国的に広がりつつある。

(詳細は篠山市版5月13日号)

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

美しい共演

(6月16日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。