車送迎で参加しやすく 5月20日、稲土クリンソウ観賞会

2018年05月14日

写真・きれいに咲き始めたクリンソウ=兵庫県丹波市青垣町稲土で

 青垣町稲土自治会と神楽自治振興会は5月20日午前10時から「稲土クリンソウ観賞会」を、同町稲土の丹波地域最高峰、粟ケ山山中の群生地で開く。これまで現地まで3キロのウオーキングをしていたが、より参加しやすいよう、群生地手前1キロの場所まで車で送迎する。また、下山後は「縁側カフェ」と名付け、登り口入口にある築110年の住宅の庭先で、コーヒーとお菓子を無料サービスする。

 午前10時に清流館(同町明号)に集合し、山の中腹まで車で送迎する。午前11時から自然体験教育研究所の足立勲さんによるクリンソウの現地説明と観賞。観賞後、清流館まで送る。

(詳細は丹波市版5月13日号)

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

美しい共演

(6月16日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。