39年前、柏原町で開催のNHKのど自慢 出演者探す

2018年02月07日

写真・39年前に柏原町で行われたNHKのど自慢

 1979年6月に氷上郡民会館(兵庫県丹波市柏原町柏原、現柏原自治会館)で行われた「NHKのど自慢」の公開録画出演者の同窓会を開こうと、出演者で、発起人の難波金兵衛さん(63)=同市柏原町大新屋=と林敬博さん(65)=同市山南町応地=が出演者からの連絡や、出演者の情報提供を呼び掛けている。

 当時の丹波新聞によると、崇広小学校と同会館で行われた予選には450人が参加した。録画時の出演者は氷上郡(丹波市)、多紀郡(篠山市)を中心に25人。ゲストは森昌子さんと新沼謙治さんだった。チャンピオンは難波さん、特別賞に柏原高校の女子生徒ペアが選ばれた。

 今年1月、山南町応地で行われた伝統行事「蛇ない」で林さんと難波さんが再会。当時を振り返ろうと、同窓会を企画した。5、6人は連絡がつくものの、連絡先が分からない出演者が多く、情報を募ることにした。情報がある程度集まり次第、同窓会を開く。

 連絡は林さん(TEL090・9099・7146)か、難波さん(TEL090・3039・9858)。

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

美しい共演

(6月16日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。