• 町の人口

    2002年05月26日
     民放のニュース番組が人口問題を取り上げていた。 少子化に拍車がかかり、 人口はますます減少していくようだ。 これまで少子化の原因として、 晩婚化や女性の社会進出があげられていたが、...続きを読む
  • 狭宮神社の薪能

    2002年05月23日
     近くにある狭宮神社で百五十年ぶりに能が行われると聞き、 見に行った。 少年時代から夏祭りなどで親しんできた神社で、 日本が世界に誇る伝統芸能と思わぬ...続きを読む
  • 五感

    2002年05月19日
     先週の日曜日、 ある活動に参加して、 柏原町の年輪の里から西脇市のへそ公園まで自転車で行ってきた。 日差しは強かったが風は涼しく、 それほど暑くはなくてサイクリングにはちょうどいい天気。...続きを読む
  • 仕事と身の丈

    2002年05月16日
     多可郡加美町在住の木工作家、 笹倉徹さんの作品展が19日、 氷上町石生の料亭旅館 「大和」 で開かれる。  笹倉さんは兵庫県民芸協会の会員で、 阪神間に多くのファンを持つ作家。 作品は洗練されていて、...続きを読む
  • あと半年

    2002年05月12日
     氷上版で郡合併問題の連載が始まった。 6月4日からの住民説明会に向けて6月2日号まで、 全8回で特集を予定している。 いまだに住民の関心は薄いように感じる。...続きを読む
  • 会派

    2002年05月09日
     篠山市議会の正副議長選挙が終わった。 「会派は政策集団」。 最大会派の新政会 (9人)、 次に所属議員が多い青藍会 (8人) の両会長が、 選挙前に強調していた言葉とは裏腹に、 会派色の強い内容となった。...続きを読む
  • 連休と子ども

    2002年05月02日
     先週末から始まったゴールデンウイークが、 ようやく折り返し地点にさしかかった。 これを書いている時点では、 まだ大型連休の恩恵にあずかれていない私だが、...続きを読む
  • 通学路

    2002年04月28日
     2004年に移転改築される篠山中学校への通学路を、 篠山市の教育委員や市教委職員が実地調査するというので取材した。 教育委員が実際に中学生と同じように自転車に乗り、...続きを読む
  • 一票の 「青垣」

    2002年04月25日
     篠山市に移り住んだある人が、 「青垣町という町名はたいへんきれいだ」 と言ったのがきっかけで、 社内で町誌をめくると 「新町名の 『青垣』 は、 この町村合併に際して全然予測されなかった」...続きを読む
  • 旅人の視点

    2002年04月21日
     知人が 「さようならお日様 こんばんはお月様」 という名曲をCD化したので、 沖縄であった発売キャンペーンに同行した。 旅の思い出にと、 ビデオカメラを回し、 「音」 集めを楽しんだ。...続きを読む
« 1 ... 152 153 154 (155) 156 157 158 »

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

美しい共演

(6月16日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。