• 光秀の限界

    2018年06月14日
     「我が主、光秀は心根の優しい男でござる。美しくはあったが幼児の病で痘痕が残る奥方を、律義な光秀は幼児の婚約を違えず、妻に迎えられて終生慈しみになられ、奥方以外の女子を近づけなかった」。...続きを読む
  • 14歳

    2018年06月10日
     『14歳からの哲学』という本が以前、反響を呼んだ。中学生向けに書かれた哲学書だ。...続きを読む
  • 日本人の清潔さ

    2018年06月07日
     米大リーグで活躍する大谷翔平選手がマナーの面でも評判になっている。...続きを読む
  • 白い歯

    2018年06月03日
     美女を形容して「明眸皓歯」という。明眸とは美しい目、皓歯とは白く美しい歯のこと。明眸はさておき、白い歯は健康美そのものであり、若々しさの象徴といえる。...続きを読む
  • 新緑

    2018年05月31日
     今年は新緑が大変美しい。家の窓から毎日眺めている山に吸い込まれるようにして、連休に頂上まで登った。...続きを読む
  • 葬式仏教

    2018年05月27日
     篠山市の古刹、文保寺が仏前結婚式を挙げるカップルを求めていると前号の本紙篠山市版にあった。...続きを読む
  • 足尾銅山の植樹祭

    2018年05月24日
     栃木県・足尾銅山の植樹祭に、アジアの日本語学生を支援するNPO「アジアの新しい風」の留学生に同行して参加。...続きを読む
  • 生の本能

    2018年05月20日
     1900年、ロンドンの新聞に一風変わった求人広告が載った。イギリスの南極探検家が隊員を募集した広告だ。...続きを読む
  • 五月雨

    2018年05月17日
     柏原の街を吟行する田ステ女俳句ラリーは、いつも五月晴れの下で行われるが、今年は珍しく朝から雨だった。...続きを読む
  • 複業

    2018年05月13日
     4月29日付の本紙「ひと」欄に「複業」という言葉があった。副業ではなく、複業。初めて知る人も多かったろうが、今後、普通に通用する言葉になるかもしれない。...続きを読む
(1) 2 3 4 ... 127 »

電子書籍 新刊情報

携帯でパチリ

美しい共演

(6月16日)

あなたも参加しよう

あなたも丹波新聞作りに参加しませんか? ツイッターでは、丹波の出来事にハッシュタグ「#tanba」をつけてツイートして下さい。トップページでツイートを拾っています。
QR「携帯でパチリ」への応募作品は。本誌上でも紹介いたします。掲載用ニックネーム、お名前、タイトルを併記して、丹波新聞社までメールしてください。